妊婦健診から始まる小児歯科

コアラ小児歯科は、『お口の健康を通して子どもたちの健やかな成長のお役に立つ』を目標に子どものかかりつけ歯科としてむし歯・歯周病・歯並び噛み合わせの不正の治療だけでなく予防にも取り組んでいます。

診療科目

歯科、小児歯科、予防歯科

所在地

広島県安芸郡海田町南昭和町13-9

地図はこちら

コアラ小児歯科が目指すデンタルホーム

アメリカではデンタルホームという考えのもとに1歳までにはお口のことの色々な相談のできるデンタルホーム(かかりつけ歯科)を持ちましょうと言われています。

当院では特に下記について力を入れております。

fotolia_101124961

妊婦歯科健診

fotolia_236396812

歯科から見たお口の発達を踏まえた離乳食の進め方の相談

fotolia_120848575

歯の生え始めからの歯みがき指導

Fotolia_110251362_Subscription_XXL-min

障がいを持つ子のお口の管理

コアラ小児歯科からのお知らせ

5月臨時休診のお知らせ

2021年5月18日

5月19日(水)と20日(木)はワクチン接種のため臨時休診となります。代わりに21日(金)は診療を行います ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします

続きを読む

歯科衛生士の募集について

2020年10月15日

現在募集は行っていません

続きを読む

12月5日の臨時休診について

2020年10月7日

学会出席のため休診いたします

続きを読む

院長 石通 宏行

むし歯の治療や歯並びの治療は生涯のお口の健康を保つための手段の1つに過ぎません。
小さなお子さんのお口の健康を保つお手伝いは、もちろん私たちの大切な役割ですが、
私達の使命は子どもたちが自立してお口の健康を保つ事のできる人になるお手伝いであると考えます。
お口の健康を保つためにはセルフケアと定期検診などのプロフェッショナルケアの両方が必要です。

mkcYQDu2k053Y85M5DVn9pv20xq05MNf

略歴

昭和34年 広島市生まれ(かに座)
昭和53年 広島学院高等学校卒業
昭和59年 広島大学歯学部卒業
昭和63年 広島大学大学院歯学研究科(小児歯科学専攻)学位取得終
広島大学小児歯科入局
平成8年 オーストラリア メルボルン大学に文部省在外研究員として派遣
平成12年 広島大学小児歯科を退職し、コアラ小児歯科開業
現在に至る

所属学会等

・日本小児歯科学会(理事)
・日本小児歯科学会中四国地方会(会長)
・全国小児歯科開業医会(副会長)
・日本外傷歯学会(理事)
・日本小児保健協会(代議員)
・日本障害者歯科学会(認定医)
・日本スポーツ協会(公認スポーツデンティスト)
・日本歯科医療管理学会(認定医)
・日本口腔ケア学会
・日本摂食嚥下リハビリテーション学会
・日本ヘルスケア歯科学会
・日本スポーツ歯科医学会
・日本口腔衛生学会
・日本成育歯科医療研究会
・広島小児歯科臨床研究会
・広島県小児保健研究会(幹事)

妊娠中のお口について

妊娠中はホルモンの影響で口が粘ついたり歯ぐきが腫れやすくなり、歯肉炎や歯周病が悪化しやすくなります。また「つわり」の時期には歯磨きが十分に行えなかったり、食べ物の好みの変化や少量の食事を数回に分けるといった食生活の変化によりむし歯にもかかり易くなります。そのため妊娠前以上にお口のお手入れに気をつけなければいけません。もし歯磨きができない場合は、口をすすぎ食べかすをこまめに洗い流すだけでも有効ですし、キシリトールガムを噛むことも効果があります。

Fotolia_101125119_Subscription_XXL-min

むし歯は感染症です

むし歯菌は家族や養育者から、だ液を通して感染するといわれています。むし歯菌が感染し定着してむし歯ができるのは、赤ちゃんのお口の中がむし歯のできやすい状態になっているからです。お口の中をむし歯菌が増殖できない状態にしておくと、むし歯菌は定着できません.
家族がむし歯のできやすい食生活を送っていると、生まれてくる赤ちゃんもむし歯にかかり易くなります。だらだら食いや甘い物の多い食生活は早めに改善しておきましょう。

Fotolia_123337470_Subscription_XXL-min

むし歯治療の時期

妊娠中の歯科治療は治療方法や処方できるお薬に制限が加わる場合があります。理想は妊娠前に検診を受け治療を完了しておくことですが、治療が必要な場合には安定期に行うことになります。お薬や麻酔のリスクを考えむし歯の進行を止める一時的な修復処置を行う事もあります。

Fotolia_49263340_Subscription_XXL-min

妊娠と歯周病

妊娠前から進行した歯周病にかかっていた妊婦は正常な妊婦にくらべ、早産や低体重出生児の危険性が高いといわれていますが、妊娠中に専門的なお口のお手入れを受ければそのリスクが下がるという報告もあります。歯周病は比較的自覚症状が出にくい病気ですので、自覚症状が無い方でも安定期に入ったら妊婦歯科健診を受け、歯石やプラーク除去を行い、お口の中を健康な状態にた保って出産を迎えましょう。

fotolia_189134639

診療時間・カレンダー

時間
9:00~12:00 - -
14:00~18:00 - -

休診日:金曜・日曜・祝日 *(祝日のある週の金曜日は診療致します)

●12月5日が臨時休診日
●年末年始の休診:12月29日の午後から1月4日までです。

DSCF4177_hp

フラットな診察台

リラックスした状態で治療を受けることができます。
お体に負担がかからないように妊婦さんに優しい診察台工夫しています。

お楽しみ:お子様の乳歯が抜けた日の記念をとって、抜けた日を記録し、歯を保存して思い出にしませんか?
乳歯列(乳歯20本)を保管できます。

お楽しみ

お子様の乳歯が抜けた日の記念をとって、抜けた日を記録し、歯を保存して思い出にしませんか?

乳歯列(乳歯20本)を保管できます。

初診・再診のご予約はお電話で

子どものお口のよくある質問コーナー

準備中です

住所

■広島県安芸郡海田町南昭和町13-9

アクセス

■JR海田市駅より徒歩10分

お気軽にお電話ください。

診療時間:月火水木土9:00~12:00 14:00~18:00
金曜・日曜・祝日 *(祝日のある週の金曜日は診療致します)